So-net無料ブログ作成

ブチ抜く力 与沢翼(著)を読んでみた [仕事術]

  • ブチ抜く力  
  • 与沢翼(著)
  • 与沢さんの書籍で期待していたんですが、少し物足りなさを感じました。
  • 基本的な考えが絶対にブレないところが、与沢さんの成功の秘訣ですね。
  • 普通が好きな人には全く理解されないし、煙たがられるでしょうけど、
  • ブチ抜いていきたい人にはオススメですね。
  • 成功する為には、短期集中で特化することが必要との事!
  • 与沢さんの生き方の本質とスキルの上達が学べます。
  • “秒速で1億円稼ぐ男”を異名に持つ与沢翼氏による自叙伝です。
  • 個人的びは数億円を稼ぐまでの道のりが知りたかったんですが
  • さすがにそこまでは書かれていなかったのが少し残念です。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

THE TEAM 5つの法則 (NewsPicks Book) 麻野 耕司てどう? [リーダーシップ]



THE TEAM 5つの法則 [ 麻野耕司 ]

 

【内容情報】(出版社より)

●偉大なチームに必要なのは「リーダー」ではなく『法則』だ


「個」の重要性が叫ばれている今。そこからさらなる成長・脱却を遂げるためには、


個と個をつなぐ「チームワーク」が重要だ。 


しかし、私たちは正しいチームづくりを教わったことがあっただろうかーー。 


本書は経営コンサルタントとして数多くの組織変革に関わってきた著者が、


Aim(目標設定)、Boarding(人員選定)、Communication(意思疎通)、Decision(意思決定)、


Engagement(共感創造)という 5つの法則をもとに、成功するチームとはなにかを科学的に解明した、


チームづくりの決定版だ! 


(本文「はじめに」より) 



【本を読んだ感想】

チームで結果を出すことが求められている人には、最適の本だと思います。


過去にうまくいった時や失敗した時の理由が理論で分かるようになりました


今後も私のマニュアル書して手元に置いて何度も読み返していきたい書籍です。



「意義目標がなければ作業と数字の奴隷になる」といった内容は、


まさしく現状を打破するための名言です!



また、「コミュニケーションの機会が多くて、みんなで話し合うほうが良い」と


思っていましたが、一見正解であると思っていた考えが実は誤解であったと知らされました。


法則」にもとづいて誤解を解明している本書は、「すごい!」の一言しかいいようがありません。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

「仕事が速いのにミスしない人は、何をしているのか?」飯野謙次 (著) [仕事術]


仕事が速いのにミスしない人は、何をしているのか?
 飯野謙次   (著) 
著者は「失敗学会」創設メンバーで、ミスのオーソリティです。
本の内容は、仕事上のミスを防ぐ方法を具体的事例に基づき解説しています。
仕事のスピードアップより、ミス・失敗を減らす事に重点を置いて書かれています。
仕事でミスをするということが、いかに致命的で、信用を失うか。
そのことを身につまされて感じられる内容となっています。
ただ、本の厚さの割に情報量が少ないです。
私が一番気に入った内容は、
・チェックリストはアメリカ式がいい
・ダブルチェックはさかさまから読む
・暗黙知に気を付ける
です。詳細な内容はコチラから

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

「仕事が速い人はどんなメールを書いているのか」 平野友朗 (著) [仕事術]

仕事が速い人はどんなメールを書いているのか
  
平野友朗   (著) 
本を読んで一番に感じた事は、「早くメールを書きたい!」と思いました。
さすがに1万通以上のメールを添削してきた著者であると納得させられました。
また、改めて手際よくメールを処理する事の重要性を認識しました。
内容は短くまとめられているので、非常に読みやすいです。1日で読破することも
可能です。GW中に読破できそうですね。
新入社員よりも少しベテランの社員向けの内容かもしれません。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

最短の時間で最大の成果を手に入れる 超効率勉強法を読んでみた感想


書籍を読む時間がない人や昇進試験対策を短時間で行ないたいと感じているあなたへ


毎日送られてくる膨大なメール


会社での地位が上がるに従って目を通さなければならない資料


自分の昇進のための勉強時間の確保


他の部署とのミーティング・・・・等々で自分の仕事を集中して行える時間の

確保が大変ではないですか?


私もあなたと同じで勉強時間の確保に大変苦労をしました。


帰宅時間は遅く、睡眠時間が削減される状況でした。


このような状況で私が考えた事は、簡単に実践できる勉強法・仕事法はないか?

といった素朴な疑問でした。



現在の仕事を進めて上で役に立つと感じた書籍は、ズバリこちらです




私がこの書籍の内容を実際に実践して感じた事は下記のとおりです。



エビデンスに基づいた勉強法がコンパクトにまとめられている。


科学に基づくメソッドでモチベーションの向上につながる。


・歩いて勉強する内容は、おもしろい内容であると感じた。


・入学試験、資格試験、昇進試験等の幅広く使える内容である。


・人に説明すると覚える。⇒部下を指導する上で非常に役立っています


・短期間で成果の出せる内容である



また、デメリットといえば、「大学教授が書いた書籍の為に少し難しく感じるところもあった。」

といった事です。ただ、どのような書籍でもすべての内容が完璧に記載されている書籍はない

と思いますし、すべてを実践することは不可能だと思います。




書籍は、読むだけでは絶対にダメで、実際に実践することが必要です!



あたたの明日からの仕事に役立てば幸いです。



詳細な内容はコチラ





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます